パイレーツの選手入れ替えを予想してみた ドラフト指名選手も

パイレーツはファイナルに進出できなかったため、1人以上の選手入れ替えが必要となりました。

では誰がクビになり、誰がドラフトで指名されるのでしょうか。

この記事では、パイレーツの選手入れ替えの予想とドラフト指名選手についてお伝えしています。

どの選手が入れ替えとなるか、そして誰がドラフト指名されるか見えてきます。

スポンサーリンク

パイレーツの選手入れ替え予想

レギュラーシーズン通算-806.8という成績から、石橋伸洋が入れ替え選手になると予想します。

小林剛と瑞原明奈は成績がよく人気も高いため、入れ替え選手にはならないでしょう。

朝倉康心には来季チャンスを与え、その結果を見て再度クビを検討すると予想します。

【追記】朝倉康心、石橋伸洋が契約満了

石橋伸洋のみの契約満了を予想していましたが、パイレーツは、6月10日、朝倉康心と石橋伸洋二人の契約満了を発表しました。

この発表のツイートは、期限最終日の6月10日、しかも午後3時に発信されています。

ぎりぎりまで発表を待ったのは、それだけ苦渋の決断だったことが想像されます。

パイレーツ選手の成績

パイレーツの4人の選手のレギュラーシーズン通算成績は次の通りです。

2018201920202021
小林剛-115.6211.0337.5154.1587
朝倉康心178.8-143.4-29468.8-189.8
石橋伸洋-162.4-168.1-189.9-286.4-806.8
瑞原明奈-101.8-117.9440.6220.9
レギュラーシーズン通算成績

パイレーツ選手の人気

一概には言えませんが、ツイッターのフォロワー数も人気を示すバロメーターです。

4人の選手のフォロワー数は次のようになっています。

小林剛6.6万
朝倉康心5.2万
石橋伸洋4.6万
瑞原明奈7.3万

パイレーツ入れ替え選手予想

4シーズンすべてで3桁のマイナスポイント、通算では-806.8と大きくマイナスしている石橋伸洋が、入れ替え選手になると予想します。

小林剛と瑞原明奈はともに通算成績がプラスで、フォロワー数は4人の中では高く人気もあるため、入れ替え選手とはならないでしょう。

朝倉康心はドラフト2位と期待されて入団しましたが、通算で-189.8と期待を裏切る結果になっています。

しかしもう1年チャンスを与え、その結果を見て判断するのではないかと予想します。

小林剛

小林剛は、587ポイントと4人の中でもっとも多くポイントを獲得しています。

またここぞという所での勝負強さも光りました。

ツイッターのフォロワー数も6.6万と高い人気があることから、入れ替え選手になることはないでしょう。

朝倉康心

朝倉康心はドラフト2位で指名され期待されていましたが、レギュラーシーズンでの通算成績は-189.8と低迷しています。

このため石橋伸洋とともにクビになってもおかしくありません。

しかし天鳳位2回という実績から期待されて指名されていますので、もう1年チャンスを与えるのではないかと予想します

もし来季結果が出なければ、クビの可能性が濃厚です

石橋伸洋

レギュラーシーズン通算-806.8という成績から、石橋伸洋が入れ替え選手になると予想します。

石橋伸洋起用の意味

今季のセミファイナル最終日、3着でもファイナルへの可能性が残る大事な第1試合。

この試合を任されたのは小林剛でも瑞原明奈でもなく、石橋伸洋でした。

瑞原明奈はMVPを獲得しましたが、セミファイナルで3連続ラスと結果が悪かったこともあったでしょう。

また石橋伸洋は、ポストシーズンで実績があるということもあったでしょう。

しかしそれよりも、入れ替えになるかならないか、つまり石橋伸洋がクビになるかならないかを自分で決めさせたという意味合いのほうが強かったに違いありません。

石橋伸洋の涙の意味

インタビューで見せた石橋伸洋の涙は、それを如実に物語っています。

インタビューで石橋伸洋は「情けない」と言いましたが、それはこの大事な試合で負けたことだけではなく、4シーズン負け続けクビになる自分に対して「情けない」という意味でもありました。

またクビになるかを石橋伸洋に決めさせるという監督の意向は、ある意味、石橋伸洋に最後のチャンスを与えたということでもあります。

それに応えられなかったことに対しても「情けない」という気持ちがあったでしょう。

瑞原明奈

瑞原明奈は今季MVPを獲得し、通算成績もプラスになりました。

またフォロワー数も7.3万と人気があるため、入れ替えの選手にはならないでしょう。

セミファイナル敗退後の4人のコメント

セミファイナル敗退が決まった直後の4人のコメントです。

小林剛

朝倉康心

「このチームで闘えた4年間は、本当にかけがえのない思い出と経験です」という表現は、まるで自分がクビになるかのようです。

しかし木下監督も発言していますが、この段階では何も決まっていません。

石橋伸洋

「この借りは必ず同じMリーグの舞台で返す」という表現は、一見、「石橋伸洋は自分がクビにならないと思っている」と、受け取ってしまいそうです。

しかしその真意は、「クビになってもまた活躍し、再指名されて借りを返す」という意味でしょう。

つまりこれは、自分のクビを前提にして言っています。

また最高位を獲得し、強い石橋伸洋としての復活を願っています。

瑞原明奈

この4人が揃ったパイレーツポーズも、今後見られなくなってしまいました。

スポンサーリンク

パイレーツのドラフト指名予想

パイレーツのドラフト指名について、次の5人の名前があがっています。

  • 渋川難波
  • 鈴木優
  • 醍醐大
  • 仲林圭
  • 茨城啓太

このうち渋川難波と鈴木優が有力と予想します

指名方針は実力重視

木下監督の今回のドラフト指名の方針は、実力重視です。

チームカラーより雀力を優先

パイレーツの木下監督は新たに指名する選手について、チームカラーより雀力を優先すると発言しています。

(中略)雀力が劣る人をチームカラー優先でとるかって言ったら、そういう判断はしないつもりだっていうことですね。

「Mリーグ2021-22 ~熱狂~ U-NEXT Pirates」 https://abema.tv/video/episode/444-12_s38_p3

ちなみにパイレーツのチームカラーは、

  • デジタル派の雀士
  • 天鳳の実績重視

です。

「強いチームを作る」方針

木下監督は、パイレーツのHPで「強いチームを作ることを第一義に」今回の契約満了の決断をしたとコメントしています。

強いチームを作ることを第一義に、過去4シーズンのポストシーズンも含めた通算成績を指標として、断腸の思いでこの決断をしました。

U-NEXT Pirates公式HP https://www.unext-pirates.jp/news/20220610

麻雀界でトップクラスの実力を持っている選手

キンマwebのインタビューで、木下監督は次のように実力優先での指名を明言しています。

オンライン麻雀の世界、リアル麻雀の世界含め、今の麻雀界でトップクラスの実力を持っている選手を最優先に獲ろうと思っています。

キンマweb https://kinmaweb.jp/archives/168274

またこのインタビューで、今回、女性麻雀プロの獲得はないことも明言しました

現タイトルホルダーが有力

このような発言から木下監督の指名方針は、実力重視です

そうなると指名選手は、現タイトルホルダーが有力です

そのため現雀王の渋川難波、そして現最高位の鈴木優は、今回のパイレーツのドラフト指名でもっとも有力です

ガチなチーム

もし渋川難波、鈴木優が指名された場合、現将王の小林剛を含め3団体の最高峰のタイトル保持者がパイレーツに揃うことになります。

タイトル所属団体
小林剛現将王麻将連合
渋川難波現雀王日本プロ麻雀協会
鈴木優現最高位最高位戦日本プロ麻雀協会

さらに瑞原明奈は昨季のMVP

つまり完全にガチなチームです。

木下監督は、このガチなチームを作りにいっています

ABEMAプレミアムで「Mリーグ2021-22~熱狂~U-NEXT Pirates」を見てみたいという方はこちらもチェック

パイレーツ指名予想選手

パイレーツが指名すると予想される5選手について、まとめています。

渋川難波

日本プロ麻雀協会所属。現雀王位。

他に雀竜位、日本オープンを獲得。

ネット麻雀では天鳳最高十段。魂天。

鈴木優

最高位戦日本プロ麻雀協会所属。現最高位。

Mリーグ解説者も今季、初めて経験。

物腰が柔らかく、ルックスがよい点も指名に好材料。

醍醐大

最高位戦日本プロ麻雀協会所属。第45期最高位。

第23回BIG1カップ 優勝。

天鳳最高十段。

仲林圭

日本プロ麻雀協会所属。第10期雀竜位、第29期發王位。

今季、Mリーグ解説者も務めています。

茨城啓太

日本プロ麻雀協会所属。

タイトルはまだ獲得していませんが、第19代天鳳位。

Mリーグ2022ドラフト指名予想については、こちらの記事をご覧ください。

【追記】パイレーツは鈴木優と仲林圭を指名

パイレーツは、Mリーグ2022ドラフト会議で鈴木優と仲林圭を指名しました。

Mリーグドラフト2022指名漏れについては、こちらの記事をご覧ください。

ドラフト会議はいつ?

Mリーグ2022ドラフト会議は、7月11日(月)19:00~行われます。

当初はABEMAでの生放送がないと発表されていましたが、ファンからの要望が多く、Mリーグ公式YouTubeチャンネルでの緊急生配信がされることになりました

パイレーツの選手入れ替えを予想してみた ドラフト指名選手も|まとめ

  • パイレーツは、石橋伸洋のみをクビにすると予想します
  • パイレーツのドラフト指名の候補は渋川難波、鈴木優が有力です

パイレーツは来季、チーム構成が変わりますが、この4人で手にした優勝の記録はMリーグの歴史に永遠に残ります。

そして記録だけでなく、私たちの記憶にも残り続けるでしょう。

なぜなら私たちに感動を与えてくれたのですから。

タイトルとURLをコピーしました