Mリーグサポーター数ランキング 人気No.1チームはどこ?

「オフィシャルサポーターの数は、どのチームが一番多いんだろう」

気になりますよね。

そこでこの記事では、Mリーグのサポーター数ランキングをお伝えしています。

あわせてサポーター特典や入会方法などもまとめています。

オフィシャルサポーターのことがよくわかりますよ。

スポンサーリンク

Mリーグサポーター数ランキング 

10月9日時点でのサポーター数ランキングは以下の通りです。

第1位 コナミ麻雀格闘倶楽部 1158
第2位 セガサミーフェニックス 888
第3位 渋谷ABEMAS 816
第4位  U-NEXTパイレーツ681
第5位 チーム雷電 554
第6位 赤坂ドリブンズ 443
第7位 EX風林火山410
第8位 KADOKAWAサクラナイツ304
2021.10.9現在

第1位はコナミ麻雀格闘俱楽部

第1位はコナミ麻雀格闘倶楽部です。

コナミ麻雀格闘倶楽部だけ4桁の大台に乗っています。2位以下を大きく引き離す人気と言っていいでしょう。

これは2021ドラフト会議で人気選手の滝沢和典を獲得したことが、大きく貢献しています。

滝沢和典推しで風林火山サポーターになっていたファンが、そのままコナミ麻雀格闘倶楽部のサポーターへ鞍替えしたことも増加の要因となりました。

また声優でもある伊達朱里紗のファンが、サポーターになったという見方もあります。

このようにドラフトでの成功が、コナミ麻雀格闘倶楽部のサポーター数を押し上げています。

滝沢和典という人気選手を失ってしまった風林火山は、7位と低迷。

8位のサクラナイツは人気がないというよりは、単純に後発のチームだからと推測されます。

過去の推移

2018年Mリーグが発足した当初は、ABEMASがサポーター数1位でした。

その後2019年頃にはセガサミーフェニックスが1位となり、再度ABEMASが抜き返し1位に。

しかしここにきてコナミ麻雀格闘倶楽部が、ドラフトの成功を受け一気にサポーター数を伸ばし、3位から1位へと躍進。

佐々木寿人、高宮まり、滝沢和典、伊達朱里紗と好感度の高い選手が揃い、1位となるのもうなずけますよね。

サポーター数はどこで確認できるの?

Mリーグ公式サイトのトップページにある「オフィシャルサポーター」を押します。

画像引用: Mリーグ公式サイト  https://m-league.jp/

オフィシャルサポーターのページを下にスクロールしていくと、各チームの会員カードの画像があり、その右下に表示されています。

ただしスマホ版の画面だと表示されませんので、PCからご覧ください。

画像引用:Mリーグ公式サイト https://m-league.jp/supporter/

各チームのツイッターフォロワー数ランキング 

第1位 コナミ麻雀格闘倶楽部 4.9万
第2位 渋谷ABEMAS 4.5万
第3位セガサミーフェニックス4.4万
第4位  U-NEXTパイレーツ3.8万
第5位  EX風林火山 3.6万
第6位  赤坂ドリブンズ 3.5万
第7位  チーム雷電 3.3万
第8位 KADOKAWAサクラナイツ3万
2021.10.9現在

こちらもコナミ麻雀格闘倶楽部が第1位。

各チームのツイッター公式アカウントのフォロワー数も、人気を表すバロメーターです。

(Mリーグ2021の優勝チーム予想について興味のある方はこちらもどうぞ)

Mリーグサポーターの特典

  • 名前の刻印された会員カードの発行
  • 入会したチームのオリジナルタオル
  • 公式レプリカユニホームなど会員限定グッズが購入可能
  • Mリーグ全試合の牌譜ビューアー
  • パブリックビューイングチケット先行販売

チームタオルを振りながら、あるいは首にかけながら応援ができますね。

なおパブリックビューイングは現在のところ、コロナのため行われていません。

牌譜ビューアーはログイン後のページから見ることができます。

ガチ勢の方には、麻雀研究のために便利なツールですね。

画像引用: Mリーグ公式サイト https://m-league.jp/supporter/

自動継続の特典

2020シーズンから継続して2021シーズンもオフィシャルサポーターになると、対戦カードや選手誕生日などが掲載されたオリジナルカレンダーがもらえます。これはうれしいですね。

各チーム独自の特典

上記の通常特典に加え、各チーム独自の特典がある場合もあります。

シーズンにより、あるいはチームにより、独自の特典がない場合もありますので、詳しくは各チームのツイッターをご覧ください。

また各チーム独自の特典は、入会の期限もありますのでご注意ください。

毎年シーズンごとに異なるので、こちらも要チェックですね。

こんなにうれしい特典があれば、お得ですよね。

なおこちらのチーム独自の特典は10月9日現在の情報です。

ご入会をご検討の方は、各チームの最新情報をご確認ください。

(コナミ麻雀格闘俱楽部のメンバーについて興味のある方はこちらもどうぞ)

入会方法・年会費・決済方法・有効期限

入会方法、年会費、決済方法、有効期限についてまとめてみました。

入会方法

Mリーグ公式サイトのオフィシャルサポーターのページで、入会希望のチームの入会フォームに必要事項を入力の上、申し込みします。

年会費

1チームにつき、6,500円(税別)です。

入会金は無料です。

複数のチームに入会することも可能ですが、年会費はそれぞれでかかります。

決済方法

VISA、MASTER、JCBなどクレジットカード決済のみとなっています。

有効期限

10月1日~翌年9月30日までです。

シーズンごとに自動継続されるので、退会希望の場合は継続の日までに自動継続停止の手続きが、ログイン後のマイページで必要です。

Mリーグサポーター数ランキング 人気No.1チームはどこ?|まとめ

  • Mリーグサポーター数、ツイッターフォロワー数ともに第1位はコナミ麻雀格闘俱楽部です
  • 様々なサポーター特典があります

コナミ麻雀格闘俱楽部が現在人気No.1チームですが、2021シーズン優勝すると、人気、実力ともにNo.1のチームになります。

昨シーズンMVPの佐々木寿人、Mリーグで安定した成績を残している滝沢和典、ポストシーズンで好成績の高宮まり、そしてMリーグデビューシーズンとなる攻撃型麻雀の伊達朱里紗。

優勝への布陣は整っています。あとは運が味方するだけ。

今シーズンのコナミ麻雀格闘俱楽部から目が離せません。

ちなみにプロリーグとしてのMリーグが今後成長していくためには、選手個人への応援からチームへの応援へ移行していく必要があります。

そういった意味でもオフィシャルサポーター数は、重要なバロメーターになるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました