東城りおが涙のトップ 母親について話す本人動画あり

2022-23シーズン11月8日の第2試合に、母親を亡くした東城りおが出場。

母にトップを捧げるため、強い気持ちで涙のトップを獲りました。

こちらの記事では、以前東城りおが母親について話した動画をご紹介しています。

涙のインタビューの感動が、さらに深くなります。

スポンサーリンク

お母さんについて話す本人動画

こちらの動画は東城りおが以前、お母さんについて話した動画です。

9:52~ 頭出し済みです。

東城りおはお母さんについて、次のような内容の話をしています。

    • お母さんは学校の先生をしている
    • 剣道部の顧問をしている
    • 部活の練習のため朝5時に出て夜8時9時に帰ってくる

東城りおは現在32歳ですが、年齢を考えるとお母さんは若くして亡くなられたことが想像されます。

剣道部があるということは、中学か高校の先生だったのでしょう。

母親に捧げる涙のトップ

2022-23シーズン11月8日の第2試合、東城りおは母に捧げるため、強い気持ちでトップを獲りました。

試合前の様子

10月21日以来、約半月ぶりの試合出場。

試合当日の実況解説である松嶋桃、朝倉康心も母親が亡くなったことを知らなかったので、チーム内だけにしか話していなかったようです。

試合内容

試合はハネマンツモの応酬が続く打撃戦に。

しかし勝負を制したのは、南2局ダマテンで松本吉弘から8,000点をアガった東城りお。

以前ダマテンで3倍満をリーチした東城りおですが、リーチしてハネマンになる手をダマテンで仕留めました。

つらい精神状態の中、母親に勝利を捧げるため強い気持ちでトップを獲りにいきました。

インタビュー

インタビューの初めは、いつもと変わらない感じだった東城りお。

しかし松本圭世が黒髪のことに触れると、堰を切ったように涙が。

最後はこらえながらも、セガサミーポーズを決めました。

「チームは家族」という言葉が特に印象的でした。

朝倉康心のコメント

この日、解説の朝倉康心は最後に「選手の思い、人柄も含めて応援してほしい」と話しました。

昨季、パイレーツを退団となった朝倉康心ですが、このような温かいコメントも印象的です。

魚谷侑未の気合い

この日の第1戦目の出場選手は魚谷侑未。

朝倉康心も解説で言っていましたが、その表情からいつもにまして気合いが入っているように感じました。

次戦が東城りおなので、少しでも東城りおが楽に戦えるよう「絶対トップを獲る」という気持ちだったのでしょう

結果は2着でしたが、その友情が魚谷侑未の気合いに表れていました。

試合後のツイート

東城りおが涙のトップ 母親について話す本人動画あり|まとめ

  • 亡くなった東城りおのお母さんは学校の先生をしていました
  • 東城りおは母に捧げるため強い気持ちでこの試合トップを獲りました

インタビューでもらい泣きしました。

そしてもう一度、この試合を見返してみました。

東城りおが悲しみをこらえながらも、母親に捧げるため強く戦っている姿に新たな感動を覚えます。

心よりお悔やみを申し上げます。

この試合は、ABEMAプレミアムの見逃し配信で見ることができます。

東城りおの離婚については、こちらの記事をご覧ください。

Mリーグ東城りお
スポンサーリンク
ブログランキング参加中です。ポチッと応援してもらえるとメロン少佐が泣いて喜びます!

ブログランキング参加中です。ポチッと応援してもらえるとメロン少佐が泣いて喜びます!
メロン少佐をフォローする
3確放浪記
タイトルとURLをコピーしました