役牌とは? 初心者が最短で役牌をマスターできるように解説!

初心者の一つの壁が役牌です。

どんな字牌が、どんな時に役牌になるのでしょうか。

この記事では、役牌を初心者が1分でマスターできるように解説しています。

役牌が1分で身につきます。

スポンサーリンク

役牌とは?

   はいつでも役牌です

    は、

東場の時役牌

南場の時役牌です。

さらに

東家の時役牌

南家の時役牌

西家の時役牌

北家の時役牌です。

役牌のポイント

メロン少佐
メロン少佐

役牌のポイントは3点です。

  • 役牌が3枚で成立 
     例) 
  • いても成立
  • 役牌1組につき1翻

ダブ東・ダブ南

「東場のと東家の」(ダブ東)や、
「南場のと南家の」(ダブ南)のように

場の風と自分の風が重なった時は1組で2翻になります。

どんな時使える?

役牌が手牌に2枚ある時です。

例)

こんな手牌の時は、他家が捨てたは、ポンのチャンス!

後付けとは?

後付けとは・・・

役のつかないメンツを先に鳴き、後から役のつくメンツを鳴くことです。

例)

後付けが禁止されているルールもありますので、事前に確認しましょう。

メンツとは?

メンツ(面子)とは・・・

など、
3枚(あるいは4枚)で1組の牌の組み合わせのことです。

役牌と一緒に狙いたい役

役牌と一緒に狙いたい役は…

です。

例)

こんな手牌の時は、役牌とホンイツを一緒に狙いましょう。

こんな手牌の時は、役牌とトイトイを一緒に狙いましょう。

役牌とは? 初心者が最短で役牌をマスターできるように解説!|まとめ

  • (三元牌)は常時役牌、
    は場の風(場風牌)と自分の風(自風牌)が役牌です
  • 役牌が3枚で成立します
  • 鳴いても成立します
  • 役牌は1翻です
  • 後付けとは役のつかないメンツを先に鳴くことです
  • 役牌はホンイツやトイトイと一緒に狙いたい役です

役牌の出現確率は40%で、リーチに次ぐ第2位。

それだけに役牌をしっかり覚えておくことは重要です。

配牌をもらったら、まずは役牌が2枚あるか確認してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました